どんぐり

料理とか、船とか、市況とか、興味のある情報を

伊東・宇佐美港で投げ釣り・ウキ釣り(2018/6/3)

こんにちは!

 

だんだんあったかくなってきましたね(海の中が)

今週は千葉を離れて伊豆まで行ってまいりました。

 

場所は伊東・宇佐美港

 

狙いはいつものように投げ・ウキなんでも来いのフォーメーションです。

さて今回のフィールドは東伊豆。

千葉内房と違って車を止められる漁港が少なく釣り禁止の場所も多いため、熱海から伊東まで釣り座探しに苦労しました。

でも地磯は多いのでグレ狙いの方には東京から近くてよいですね。

そういえば昔The Fishingでもよく「伊豆の地磯を攻める!」ババン!みたいの良くやってた気がする。

 

さて、宇佐美港での釣果ですが、

・投げ釣りのキス・メゴチが少々

・ウキ釣りでアジ・木っ端グレ

 

通りかかって2時間くらい隣でしゃべっていろいろと教えてくださった地元のおじさんによると、この辺りも最近は鯵が釣れなくて、珍しい、とのことでした。

 

キスも先週までは黒潮離岸で全然だったと。

そう考えると、キスは遅ればせながら本格シーズン到来って感じですかね。

 f:id:googoojob:20180606180510j:plain

 

だれだね、君は。

f:id:googoojob:20180606180529j:plain

ヒラでもないし、コノシロでもないし。

ニシン科じゃないのかな。

っと調べていくと、これだ。クロサギ

https://www.zukan-bouz.com/suzuki3/kurosagi/kurosagi.html

 

まだまだ知らない魚が堤防で釣れたりするもんですね。

勉強不足。

 

というわけで、いろいろ料理してみました。

 

クロサギはぼうずこんにゃくさん推薦の背ごし。

f:id:googoojob:20180606180608j:plain

鯵とキスはフライ、グレはムニエル。

 

f:id:googoojob:20180606180542j:plain

f:id:googoojob:20180606180559j:plain

クロサギですが、まぁ、普通?って感じですね。

食べれる。

もしまた釣れたら火を通してみよう。

冨浦新港(北ケイセン)でウキ釣り (2018/5/3)

大事な磯竿の先っぽが、気付いたら折れており、

折角GWに早起きして釣りに向かった挙句に、

ウキ釣りの竿が延べ竿しかない事態になり、

 

苦しい戦いとなりました。

 

戦果は以下の通りです。

f:id:googoojob:20180522125859j:plain

 

メバル最高なんだけど・・・

めっちゃ引くし・・・

美味しいし・・・

早起きは3文の得です・・・

 

館山港砂揚場で釣り(2018/5/19)

To 皆様

 

いつも大変お世話になっております。

GWも終わり、次の大型連休まではかなり日もありますが如何お過ごしでしょうか?

我々釣り人にとっては、まさにベストシーズン到来!港も比較すいており、

 

とにかく毎週釣りに行きたい気持ちでいっぱいです。

 

今回は、

釣り場:館山港砂揚場

狙い: 鯵・鰯・鯖(延べウキorサビキ)

    キス・メゴチ(チョイ投げ)

    アジング(ジグヘッドワーム)

的な感じでトライしました。

 

結果から申しますと、最大15cm程の小鯖が無限に湧いており、サビキ・ウキで釣り放題、ワームにもアタックしてくるので、結構楽しい!

中層にマイワシ、カタクチもぼちぼち、アジは行方不明。

 

投げ釣りは、隣の家族連れの少年がピンギスをぽつぽつ。

弊方はピンギス、メゴチを1尾ずつで、ポイントを広く探るほどの場所が無いため、投げ釣りで安定して数を伸ばすのは難しいという印象でした。

 

ソウダカツオが回遊するころになったらまた行こうかな。

 

小鯖は、

しめ鯖、南蛮漬け

鰯は

お刺身、さつま揚げ

にしていただきました。

f:id:googoojob:20180522125526j:plain

小さくて脂の乗りはそうでもないですが、

すっきりとした味わいで美味しいです。

 

 

冨浦港-館山築港で釣り 2018/4/22

皆さんこんにちは、こんにちは

 

釣行日:2018/4/22 

ターゲット:投げ釣りでキス、ウキ釣りでメジナウミタナゴ、アジ

 

朝まずめから9:30までは冨浦旧港にて、投げ釣りとウキフカセ釣り

 

この日は、旧港にシマノのノボリが立ち、逢島から外側のテトラまでガチの磯釣り師の皆様がたくさんいらっしゃっておりましたが、そろーっと堤防の先端の場所を確保できました。

 

水温もかなり上昇してきたのか、撒き餌には木っ端メジナが群がる状況。

しかしながら付け餌には見向きもされず、いろいろと試したものの、木っ端メジナを1尾上げたのみにとどまりました。

周りのガチ釣り師さんたちも同様の状況で、たくさん撒き餌がまかれる状況が異様だったのか、もともとここの木っ端メジナはそこまでスレていない印象だったので意外というか、難しいですね。

 

投げ釣りのほうはキスが1尾かかりましたが、その後は音沙汰なく、館山築港堤防へ場所移動します。

 

築港では小鯖が湧いており、延べ竿でその下にいるかもしれない鯵を狙いましたが1尾のみ、サバは20尾ほどでFinという結果でした。

 

帰りに、道の駅冨浦(枇杷倶楽部)によると、当日上がったカツオが600円と破格のため思わず購入してしまいました。

 

カツオおいしい!

 

f:id:googoojob:20180423163510p:plain

釣れなかった日に帰り道で買った魚はとてもおいしい・・・

 

館山港から冨浦 投げ釣り(3/25)

青魚各位

すっかり春めいてまいりましたが、まだまだ館山にはお越しになられないのでしょうか?

前回、朝まづめならアジが回遊してくるとお聞きいたしましたので、朝三時に都内を出て、5時には館山港岸壁にてお待ち申し上げておりましたのに、お姿もお見せになられないなんて。

 

 

というわけで、日曜日の館山港岸壁は朝5時に着いてもかなり満杯で、やむなく端っこで釣っていましたが、(釣れてないですけどね。釣りはしていましたけども。)船の接岸があり釣り場を離れることになりました。

アジも来なかったし未練もなく、船形港に移動します。

 

船形港ではコマセを撒いて様子を見ながら港内を投げ釣りで探ります。

隣の方は良型のチヌを上げられてました。チヌは好調そうですね。

隣のチヌ釣り師さん、1尾目を上げたところで漁船の接岸があり中断を余儀なくされた結果チヌが散ってしまったようで、大変不運だなぁと思いました。

ぼくはというと、アミコマセと青イソメには音沙汰なしのため、ここも移動。

 

冨浦旧港へ。

港の隣のサーフに向けてチョイ投げでキス狙い。

食い気が渋いのか魚影が薄いのか不明ですが、なんとか2尾あげたところで納竿です。

そこそこ良い型が上がったのでその周りを攻めてみましたが、なかなか難しいですね。

今後の水温上昇に期待です。

 

キスは綺麗なので好き。

f:id:googoojob:20180326153658j:plain

 

美味しいので好き。

f:id:googoojob:20180326153734j:plain

 

たくさん釣ってキス尽くし(刺身、こぶ締め、てんぷら、塩焼き、あと何がおいしいですかね。)やりたいです。。

 

あと、そろそろアジを釣りたいです。

帰ってツイッター眺めてたら、今週は夕まづめは釣れていたとのこと。

なかなか難しい・・・。

館山港で投げ釣り(3月11日)

寒暖の差が激しい日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?(青魚各位)

 

ということで、3月11日に館山港に釣りに行ってまいりました。

 

狙いは、とにかくなんか釣りたい、

前回(2月自衛隊堤防)の借りを返したい

という強い気持ちをもち、

- アジ(サビキ)

- ウミタナゴ、グレ(ウキフカセ)

- キス(投げ釣り)

- イカ(エギング)

いずれも対応可能な道具と餌を準備して、朝から万端築港堤防へ向かいます。

天気は良好、いい気分でまずは撒き餌をして様子を見ますが、反応なし。

同行者は並行して青イソメで投げ釣り、メゴチがぽつぽつといった雰囲気。

 

釣り場のおじさんと話したところ、

「アジは朝まずめ夕まずめだけだなぁ」

という情報があり、イカ釣りの皆様も上がっていない様子。

堤防の外側に向けて投げ釣りしているかたで割と型の良いホウボウとキスを上げている人がいましたが、全体的に調子が悪い模様。

 

なんか飽きてきたので、12時を回ったところで砂揚場に移動します。

砂揚場でもウキ釣りやサビキはあたってなかったので、投げ釣りに集中・・・

 

で釣れたのがこちらです。

f:id:googoojob:20180314104547p:plain

 

かわいい。

f:id:googoojob:20180314104552j:plain

 

ボウボウ鳴いてる。かわいい。

f:id:googoojob:20180314104554j:plain

しかも美味い。

 

f:id:googoojob:20180314104845j:plain



釣りって楽しいですよね。

 

最終釣果:

ホウボウ1尾

キス5尾

メゴチ7尾

カサゴちっこーいの1尾

 

その他釣り場のおじさん情報:

「こいつ(ホウボウ)は去年からやたら釣れるんじゃ」

「昨日はイワシが回ってきてたけどなぁ」

 

館山自衛隊堤防でフカセ釣り(2018/02)

なんにも釣れず。

 

撒き餌にも全く反応なし。

 

投げサビキにも反応なし。

 

冬場は自衛隊堤防きついですね。

グレかウミタナゴ、ベラくらい釣れないかと思ったけど甘かった。

投げ釣りで黒アナゴを上げてる人が居ましたが、釣り場全体でもそんなもんでした。

 

現場からは以上です。